今日のセラピーはうまくいった!と思う日が時々ある。

それは、お客様がサロンのご利用後に予定がなく、終了後の時間にゆとりがあり、施術後にたくさん話ができたときだと最近気づいた。

セラピーがうまくいった!というのは、 お客様自身がある1つのゴールにたどり着けたという手応えを感じたときで、それは 私らしさを発揮できたという多大な自己満足もあるが、その日のお客様の満足度は最高にハッピーだと想像する。

わたしのセラピーは、その日に使うアロマを選ぶと脳にポジティブな反応が起こり、その後の施術で体がゆるみ、心(ハート)が開き、感情が鎮まり、エネルギー的にフラットな状態になった後で行う。

わたしのセラピー(メンタルケア)のメインは香りとコミュニケーション(対話・カウンセリング)による気付きであり、施術はそれらがスムーズに進むよう心を開くのための準備だ。

初対面で話を聞いて、その人の意識に迫っていくにはやっぱりどうしても時間が必要で、だから施術後の予定にゆとりをもってご来店いただけると、お互い満足度が高くハッピー。

私は終了時間にルーズで、その日できるところまでとことんやりたい派。

うまくいったと思う日の所要時間はだいたい5時間。

本当に商売が下手というか、そもそも儲けようと思ってやってない。

自分の得意なことで人の役に立つことは社会貢献。

日々、自身の浄化を心がけ、意識を高く持ち、学びを深め、自分の得意なことを発揮して、人の役に立つには、決断と行動そして愛。

おお!自分で何気なく言ったけど、意志のある決断、現実的な行動、それをつなぐ愛。3様相で構成されてる!

秘教の3様相が自分の中に馴染んでいて驚いたのと、大丈夫これで合ってるという自分への信頼感が増した。

自分で気付きを得た時の喜び、半端ない!