タバコはいつも増税の危機にさらされており、
ニュースを目にするたび、本当にやめて良かったと思います。

禁煙のためのアロマというと、
精油成分重視でご紹介されているブログとかを見かけますが、
わたしは心理戦でご紹介します。

なぜかというと、そういうブログを拝見して
成分重視で作った香りが自分の好みじゃなかったので
わたしは全然使いたくならなかったんです。

せっかく嗅ぐなら、もっと好きないい香りを嗅ぎたいな~。
理屈だけじゃ上手くいかないんだな~。
と思って。

サイコアロマを始めてからは、
苦手な香りからもたらされるギフトはないと思っています。

わたしは、苦手な香り=不要な香りという位置付けで考えます。

成分的には良いけど香りが嫌い、
それは、いくら効能が良くたってイヤなものはイヤ!なんです。

タバコが体に悪いのはわかってる。
やめたいけどやめられないんです!っていうのと一緒。
だから、好きな香りで気持ちを落ち着けるという方法をご紹介します。

*****

【アロマの禁煙方法:概要】
①禁煙セラピーを読んで、考え方を理解する。
②好きな香りを見つけて、嗅ぎたいときに嗅ぐ。
③ニコチンの罠にはまらないよう、日々気を付ける

簡単に説明するとこれだけです。

*****

【アロマの禁煙方法①】
禁煙セラピーを読んで、ニコチンの罠について理解しましょう。
うまくいったら、この本を読んだだけでやめられちゃうかも!

まず、禁煙の要は
「ニコチンの罠VS自分の脳」
の図式を理解しているかどうかです。

私はまず、禁煙セラピーを読みました。
心構え(理論)が頭に入っているかいないかは、
メンタルに大きな影響を及ぼします。

「タバコ吸いたい」と思ったとき(ニコチンの罠ですけど)

「なんでやめるんだっけ?」
「わたし、やめたいんだっけ?」
「どうして、やめなきゃいけなんだっけ?」
という問答が続きます。

自分の意志がふらついて、目的を失いがちです。
でも大丈夫。
ただの罠だから。
気持ちは苦しいけど、肉体はどこも苦しくないでしょ?

もし息苦しいという方がいたら、
ちょっと力を抜いて深呼吸をしてください。

頭の中が、
「吸いたい」
「我慢しなきゃ」
「でも吸いたい」
「吸っちゃダメ」
「やっぱ吸いたい」
となったとき、多分息止めてます。

私はまばたきもせず、息を止めて、身体を固くして
「吸いたい」「我慢しなきゃ」をやってました。

そりゃ苦しいですね。
「タバコ吸いたい」と感じた時、
ニコチンは体内から薄れ、「おかわりちょうだい♪」って言ってます。

そのとき、次のニコチンを与えないことが、
その次のおかわりを阻止する手立てとなります。

本をお読みになれば意味がわかると思います。

禁煙=おかわりを永遠にあげないこと、となります。

【アロマの禁煙方法②】
好きな香り(精油)を探しましょう
最初はタバコを吸いたいとき、代わりに嗅ぐことになります。
これは簡単です。
香り(精油)を色々嗅いでみて、好きな香りを探してください。

そのとき、好きな香りにもいくつかあると思うので、
自分が落ち着く香りが良いと思います。

なんかやる気でる~!というのが好きな方もいますし、
あ~ん、落ち着く~!というのが好きな方、
スッキリする~!というのを求める方もいます。

これがすべての方に当てはまるかわかりませんが、
私の例を紹介します。

まず、たばこを吸いたくなったら。
たばこを吸う仕草で、代わりにオレンジの精油を鼻から肺いっぱいに吸います。
タバコの煙を吐くような気持ちで、ゆっくり口から息を吐き出します。

良く考えたら、間に何かを介して深呼吸をしているだけですよね。

喫煙の場合は、タバコを介して深呼吸。
アロマ禁煙の場合は、アロマを介して深呼吸。

せっかく体に入れるなら、タバコの香りより、
さわやかな瑞々しいオレンジの香りの方がよい!と
いう希望はありました。
(できるできないはともかく)

身体の中に真っ白な煙が充満するのではなく、
フレッシュで瑞々しい香りが体中に行き渡るイメージで
タバコを吸うのと同じ時間オレンジの香りを嗅いでください。

自分の体内がきれいになるような気がします。

もしそれで落ち着いたら、気を取り直して、
この罠はうまくやり過ごしたから、次の罠にも気を付けよう!
という気持ちでベルガモットを嗅ぎましょう。

後は、香りのチョイスですが
自分に合ったものを選べると良いんですけど、
気持ちを楽にしてくれる香りと
頑張ろう!と思える香りの2種類があると良いかな。

サイコアロマ的には、
オレンジは気持ちを明るく楽にしてくれるし、
ベルガモットは気持ちを切り替えてやる気を出してくれる、
またやる気を後押ししてくれます。

これじゃなきゃダメってわけじゃないし、
逆にこれだとダメな方もいるかもしれない。

慣れない方があれこれブレンドするよりは、
好き!と思う香りをそのまま嗅いだほうが良いと思います。

もちろん、自分が気に入ればブレンドもOK!
また、香りの好みは体型によっても違いがあります。
以下も参考にしてください。

細身の方・・・ローズ、ローズマリー
筋肉質の方・・・フランキンセンス、ユーカリ
ふくよかな方・・・マンダリン、ゼラニウム
がオススメです。

【アロマの禁煙方法③】
ニコチンの罠にはまらないよう、日々気を付ける。

これ、永遠に続きますから、気持ちの済むまで、禁煙前にタバコを吸ってください。
それと、これからは1日1日が勝負です。

私は、たった1日の禁煙すら、なかなかできない人間でした。
そのたった1日をなんとか禁煙したとき、次の日も頑張らなければ、またふりだしに戻るのです。
やっぱり最初の1日が一番難しかった。

でも、もしたった1日で挫折しても、次の日は、また新しい1日の始まりです。
1日1日頑張るしかないし、1日1日頑張ればいいのです。

失敗したら、また明日頑張ろう!

たとえ1本吸ってしまっても、
今日は失敗したからもっと吸っちゃえと思わずに、
今日は1本だけで我慢できた!と思えば良いのです。

急に始めるのが怖い人は、
1日1本だけ吸うとしたら、いつ吸うか。
というお題を考えて実行してみてください。

逆に言うと、そこが一番のポイントになります。
その、どうしても吸いたい時間、そこさえ乗り切ればなんとかなる!

私は何度失敗しても、いつでも初日が一番つらかったです。

あと、禁煙始めたては、とにかく睡眠時間を多くすること。
寝ちゃえばもう吸わないから。

忙しいときではなく、なるべく気持ちにゆとりをもてるときに始めることもポイントかな。

イライラすると、禁煙なんかやってられるかー!ってなるから。
あくまでも私の方法は、ですけどね。

アロマで禁煙したい方のご相談もお受けいたします。
もし気になる方がいらっしゃったら、遠慮なくご連絡くださいね。

***********

◇禁煙アロマセッション(体質チェック付)
60分5,000円

自分の体質・気質に合う精油を、サイコアロマの観点からご提案します。
約30種類の精油から、落ち着く香りと、やる気が出る香りの2種類をブレンドして、香水、香油、マッサージオイル、スプレーなど、使いやすい形でお渡しします。

こちらのセッションのモニターを3名募集しますので、
ご希望の方はこちらからお問い合わせください。
日程はご相談となります。

モニター料金は2,500円で先着順とさせていただきます。

わずかでも本気で頑張りたい人のお力になれたら嬉しいです。